遠い遠いお星からやってきたゴンガリくんの公式ホームページ

デザイナーママのブログ

本☆星の王子さま

2019.02.21 Thursday

「星の王子さま」

あまりにも有名なこの本

 

「イリュージョン」という本に引き続き

語り手は飛行機のりなんですね

飛行機のりは、何か不思議な体験をするのかもしれませんね

 

子どもの心を描いた本のようだけど

子どもはこんな風に理屈を

色々と考えないよね

 

誰にも大人の心の中に住んでる

子ども心が星の王子さまなのかな

なんて思いながら読みました

 

この本は物語を読む本というより

心に響く言葉を感じる本かもしれません

この本で有名な言葉は

 

「かんじんなことは目に見えない」

 

ですよね

 

 

本を読んでいくと

色々気を引く言葉がいくつかあります

 

「人間ってやつぁ、いまじゃ、もう、なにもわかるひまがないんだ」

 

「砂漠が美しいのは、どこかに井戸をかくしているからだよ」

 

「みんなは、特急列車に乗り込むけど、いまではもう、なにをさがしているのか、わからなくなってる」

 

自分の中の子どもが

大切なことを教えてくれます

 

始めは読んでる時

理屈っぽい王子さまが

なんかもうなんでそんなめんどくさいこと言うの

って感じなんだけど

 

最後の方では

そんな王子さまの気持ちが

わかるような気になってきちゃう

とても大事な人になってくる

 

私の中の星の王子さまは

何をいうのかな

 

生き急ぐ私に

 

「特急列車に乗る意味があるのかい?」

 

というのかもしれません

普通列車に乗った方が色々と見れるものが多いということですね

でももう何十年も特急列車に乗ったきりだよ

 

 

あなたの中の星の王子さまはどうですか?

 

星の王子さま

 

 

********************************

★キッズとママのバッグ、雑貨

GonGariGari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com

●直営店(ただ今建て替え中)

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office内

052-737-5581

 

●2018年4月23日より2019年6月30日まで

名古屋市千種区覚王山通9-18

覚王山センタービル1401

※電話番号に変更はありません

 

●ゴンガリガリオンラインストア

http://www.gongari.net

●ゴンガリガリFacebookページ

http://www.facebook.com/gongari

●ゴンガリガリinstagram

https://www.instagram.com/gongari_tomoko/

★やっぱ、キャラクターでしょ!? グラフィッコ

http://www.graphicco.co.jp

*******************************

苦い曲の思い出

2019.02.09 Saturday

好きな歌の反面

あまり好きではない歌もありませんか❓

この間のブログでけんちの小さな頃のことを書いたので思い出しました。

ずいぶん前の話になりますが、

けんちが3歳くらいの時に

いつものように

「おかあさんといっしょ」

を見ていた時にかかっていた曲。

 

「ありがとうお母さん」

 

という歌。

こどもからお母さんに向けた歌でした。

 

この歌がかかった時

けんちはやたら一生懸命聞いていた。

 

「お母さん だけど ときには

お母さん きぶんわるくて」

 

のとこの歌詞が何かしらツボに入ったようで

いつも、一緒に歌っていた。

なぜかニコニコして🤔

けんちはこの歌を聞いて

お母さんも気分が悪い時もあるんだ

ということを知ったのだと思う。

 

それが私にはショックだった😖

 

叱らなくていけない時は、叱ることだってあるにしても、自分が機嫌が悪くてあたったことはないと思い込んでいたのです。この頃はけんちと目が合えばいつだってギュってして「大好き」と言ってきたはずなのに。そんな風に思ってたんだーって😱

 

子どもって親の気持ち

こっちが思うよりわかっているんだよね。

 

今でも思う。

私が1番甘えているのはけんちなのだ。

気分の悪いことがあった時、気づかれないようにしていても、けんちだけはすぐに察する。

 

手を焼く時期、本気でぶつからないと子育てなんて出来ない、と覚悟した。いつも自分をらさらけ出すのが苦手な私が本音でむきあったからかもしれません。

 

ま、なにしろ息子に1番甘えられるというのはシアワセ❤️(けんちは迷惑)

 

 

でもね

この歌の歌詞の最後は

 

「お母さん おおきくなれば

お母さん いつかさよなら」

なのです。

 

せつないね。。。

 

😢😢😢

 

「ありがとうお母さん」

 

これ3歳頃かな。

********************************

★キッズとママのバッグ、雑貨

GonGariGari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com

●直営店(ただ今建て替え中)

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office内

052-737-5581

 

●2018年4月23日より2019年6月30日まで

名古屋市千種区覚王山通9-18

覚王山センタービル1401

※電話番号に変更はありません

 

●ゴンガリガリオンラインストア

http://www.gongari.net

●ゴンガリガリFacebookページ

http://www.facebook.com/gongari

●ゴンガリガリinstagram

https://www.instagram.com/gongari_tomoko/

★やっぱ、キャラクターでしょ!? グラフィッコ

http://www.graphicco.co.jp

*******************************

好き☆本「あ・うん」

2019.01.24 Thursday

またもや昔の本を読んでいます。

 

これは大事にとってあった本。

 

向田邦子の

「あ・うん」

 

あ・うん

 

 

恋愛小説です。

 

普通の中年の水田夫婦と

金持ちでいい男の親友門倉。

熱い友情で繋がっているけど

水田の奥さん「たみさん」に思いを寄せる門倉。

 

不思議な

プラトニックな三角関係。

大人過ぎる。

 

この話は

子供の頃のNHKのドラマ

小説


映画

 

の順で見ました。

 

ドラマは子どもだったので

ほとんど覚えておらず

 

小説は20歳くらいの時に読み

 

映画は25、6歳の時に上映されましたね。

たみさん役が富士純子さんで

美しすぎてイメージと違うのが残念でした。

門倉は高倉健さん、水田は板東英二さん。

板東英二はハマり役でした。

 

いまだったら誰が配役かなー

と気になって、本を読みながら考えます。

 

水田はきっと誰かいそう。

たみさんも。

 

門倉の役はだれ?

昭和のいい男、

銀座を歩けば振り返られるような華がある男。

 

門倉にピッタリな中年俳優を探すw

う〜ん。。。

 

でもまぁ今時こんなドラマや映画やったら

非難ゴーゴーかもね。

正しくないもの。

 

門倉はたみさんが好きなのに

正妻がいてお妾さんもいる。

水田が芸者にのめり込みそうになった時

たみさんを悲しませないようにするために

自分が芸者をひかせるという。。。

 

 

そして皆が皆の気持ちを知っているけど(娘まで)

口にしない関係。

 

 

昔読んだ感想は

ステキな小説だけど

なんだかじれったいし

みんなズルいし

それが大人の恋愛なんだなぁと。。。

 

今の感想は、、、

そうだなぁ

気持ちはわかるようになったかも。

 

20代の頃から恋愛スキルは上がってないはずなのにね ^ ^;

 

 

自分の気持ちよりも守りたいものがたくさんある

 

ということかな。

 

 

********************************

★キッズとママのバッグ、雑貨

GonGariGari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com

●直営店(ただ今建て替え中)

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office内

052-737-5581

 

●2018年4月23日より2019年6月30日まで

名古屋市千種区覚王山通9-18

覚王山センタービル1401

※電話番号に変更はありません

 

●ゴンガリガリオンラインストア

http://www.gongari.net

●ゴンガリガリFacebookページ

http://www.facebook.com/gongari

●ゴンガリガリinstagram

https://www.instagram.com/gongari_tomoko/

★やっぱ、キャラクターでしょ!? グラフィッコ

http://www.graphicco.co.jp

********************************

好き☆本「イリュージョン」

2018.12.24 Monday

色々考えて頭が冴えて夜眠りにつけない時

寝る前に読書をしてみることにしました。

 

そうすると

あら不思議!

20分ほどで眠くなりますね^ ^;

 

そんなこんなで

ちびちびと読んだ本

 

「イリュージョン」

リチャードバッグ・著

村上 龍・訳

 

イリュージョン

 

挿絵が素敵☆

 

この本は20代のころ読んでた本。

 

結婚する時、本はほとんど処分してしまったのだけど

この本はお気に入りだったようでとってありました。

 

 

さてどんな内容だったのか。。。

 

ストーリーは

 

飛行機乗りが救世主と出会い

救世主の勉強をするというお話。

 

そうそう

この本をはじめて読んだ時

もしかして私も水の上歩けちゃうかも!?

なーんて、思った気が、、、

 

ふわふわとして

現実なんて何1つないのかもーなんて思っちゃう本。

 

この本で興味深かったところは

 

民衆は神が望むならどんな地獄の責め苦でも喜んで受ける、

というのです。それが神の御心ならば。と。

そこで救世主は言います。

「神が「これから先ずっと、この世界で幸せに生きることを命ずる」とおっしゃられたらどうしますか?」

民衆は答えられなかった。

 

そう、生きることはつらいこと

耐えてこそ人生。

どこかで皆そんな考えを刷り込まれてるのかもしれませんね。

本当に神様の望みが「幸せに生きることを命ずる」ならば

この世の歴史も少しは変わったのかも。

 

もっとも

幸せとは何か

それを追求しているうちに

人生は終わってしまうのかもしれません。

 

********************************

★キッズとママのバッグ、雑貨

GonGariGari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com

●直営店(ただ今建て替え中)

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office内

052-737-5581

 

●2018年4月23日より2019年6月30日まで

名古屋市千種区覚王山通9-18

覚王山センタービル1401

※電話番号に変更はありません

 

●ゴンガリガリオンラインストア

http://www.gongari.net

●ゴンガリガリFacebookページ

http://www.facebook.com/gongari

●ゴンガリガリinstagram

https://www.instagram.com/gongari_tomoko/

★やっぱ、キャラクターでしょ!? グラフィッコ

http://www.graphicco.co.jp

 

好き☆昭和カッコいい

2018.11.23 Friday

平成ももうすぐ終わろうとしているこの頃

ちょっと前まで「昭和」が古くさく感じていたのに、

最近「昭和」良いなぁと思ってしまいます。

 

「平成」

 

幸せなのに、正義をふりかざし、

批判ばっかりしていた時代だったかもしれませんね。

 

 

さて、

ちょっと昭和カッコいいの3選。

今回はmusic編で。

 

休日は絵本やらバッグ作ったりとしていて

YouTubeをBGMにすることが多いです。

そんな中で見つけました。

 

 

1つ目ははエゴラッピンの

 

「ルパン3世」

 

 

心地良さとカッコよさで

BGMにはエゴラッピンが多いです。

 

女の人がここまでルパンを

カッコ良く歌えるなんてー☆

 

 

お次は

スカパラとチバユウスケ

 

「カナリヤ鳴く空」

 

 

作業している時はBGMを探していて

スカパラでも聞こう!

と思ったのだけど

あまりのかっこよさにBGMにならんかったです。。。

映画のワンシーンのようですね。

 

スカパラ、20代から知ってたし、好きだったけど

あの頃からカッコイイおじさんと思ってた。

同じような年だったと最近知る😆

 

 

そして3つ目は

ちょっと話題になっている

椎名林檎と宮本浩次

 

「獣ゆく細道」

 

 

音楽も歌も独特で映像もいいですねー!

鬼リピしちゃいました。

 

ちょっと前mステ出てましたね。

宮本さん予想を超える衝(笑)劇で

寝る前にちょっと見ようと

見たら寝れなくなりました。

 

林檎さんぜったい笑いこらえていたんじゃないかと思う。

 

気分が落ち込んだ時は

この録画見ようと思います🤣

 

 

おすすめ昭和カッコイイ3選でした。

っていうか全部平成制作じゃんねーw

 

********************************

★キッズとママのバッグ、雑貨

GonGariGari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com

●直営店

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office内

052-737-5581

 

●2018年4月23日より2019年6月30日まで

名古屋市千種区覚王山通9-18

覚王山センタービル1401

※電話番号に変更はありません

 

●ゴンガリガリオンラインストア

http://www.gongari.net

●ゴンガリガリFacebookページ

http://www.facebook.com/gongari

●ゴンガリガリinstagram

https://www.instagram.com/gongari_tomoko/

★やっぱ、キャラクターでしょ!? グラフィッコ

http://www.graphicco.co.jp

 

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
デザイナーママのカフェと散歩とゴンガリと
2006~2015までのブログ
イベント、コラボ、声かけてね!

gongari*tomoko

(株)グラフィッコ代表。
キャラクターやグラフィック、ホームページなどデザインしています。

このブログは、ゴンガリのこと、グラフィッコやボギーのこと、日常のことなど2006年から始まったブログです。もうすぐ10年!コメントなどお気軽にどうぞ♪

FacebookInstagramPintalest
お友達募集中です!