遠い遠いお星からやってきたゴンガリくんの公式ホームページ

デザイナーママのブログ

母にまつわるエピソード

2019.03.09 Saturday

なんかもーダメだー

とか誰か助けてー

とか思う時

 

助けてーおかーさーん😭

 

と心でつぶやいてしまうのは何故でしょう?

私のお母さんはそんなキャラじゃなかったのにね。

 

というのは

もうね、物忘れが進んで

今では私ことも時々わからないのです。

 

物忘れが始まった時はショックで

どうして?

早すぎない?

何が原因なの?

とかね、

 

みんなで思いましたが

そこそこ調べたり、時が経つにつれて

みんなが上手に付き合っていくものなのだと知りました。私は一緒には住んでいないので、実際は父や姉は大変なこともあると思うのですけど。

初めて私のことわからなくなったんだ、ってなった時はやっぱり胸がキュッとなりました😢

でもね、わからない本人もパニックになるのです。そんな時は周りのみんなは「私、○○だよ〜」なんて切り返し母を和らげる。周りの理解度が大切ですね。

 

今はデイケアに行ったりして症状は安定しているようです。

症状が安定している今なので

姉から聞いたちょっとおかしいエピソードを残しておこうと思います。

 

 

肥満気味の母を心配して

父はなるべく歩かせようと散歩へ連れていきます。

すると脚が痛くて歩けないと

言うのです。

 

病院へ連れていくと

脚が痛いことはすっかり忘れていて

「どこも痛くありません」

と先生に言う母。

「本人痛くないって言ってますよ」

と先生。

 

そして帰されてしまう😅

これを何回も繰り返しているらしい。

 

違う病院行ったりしても。

 

ボケているのは父?

と先生に思われそうだよね、と(笑)

 

 

それから時々姉のことがわからなくなる母

「親切でいい娘さんねぇ、どなた?」

と父に聞く。

「俺の娘だからなー」

となんか冗談入ったりすること言うもんだから回路がますますおかしくなって

「そんなはずない!」と怒り出す母😅

隠し子でもいたのかという勢い(笑)

 

 

また別の日同じ会話。

「俺の娘だからー」と父。

「そんなはずない!私の娘なのに!」

と怒り出す母😆

 

「どうして2人の娘じゃないのー」

と嘆く姉(爆笑)

 

母の中では時々自分には子どもはいない設定になる。

それは一体どんな心理なのか、

複雑であります🤔

 

 

今は父だけが頼りで

子どものように父を頼る。

いつも父に不満が多かった母。

母に亭主関白だった父。

私はそんな2人を見ていて

結婚というものに夢を見ることが出来なかった😆

ここへ来て仲良し老夫婦?

ほんとのことは本人達にしかわからないけど

随分な時間がかかるものなのか。。。

 

そんなラブラブなのに

母は時々

「あの男は誰?」

と言い出すらしい(笑)

 

 

まぁそんな話をして姉妹で笑っていられるうちはいいね。

色々心配。

 

自分もか😭

 

 

田舎道で走る母、けんち、姪っ子

たった十数年前のことなのに

遠い昔のことになりましたね。

 

 

********************************

★キッズとママのバッグ、雑貨

GonGariGari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com

●直営店(ただ今建て替え中)

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office内

052-737-5581

 

●2018年4月23日より2019年6月30日まで

名古屋市千種区覚王山通9-18

覚王山センタービル1401

※電話番号に変更はありません

 

●ゴンガリガリオンラインストア

http://www.gongari.net

●ゴンガリガリFacebookページ

http://www.facebook.com/gongari

●ゴンガリガリinstagram

https://www.instagram.com/gongari_tomoko/

★やっぱ、キャラクターでしょ!? グラフィッコ

http://www.graphicco.co.jp

*******************************

本☆星の王子さま

2019.02.21 Thursday

「星の王子さま」

あまりにも有名なこの本

 

「イリュージョン」という本に引き続き

語り手は飛行機のりなんですね

飛行機のりは、何か不思議な体験をするのかもしれませんね

 

子どもの心を描いた本のようだけど

子どもはこんな風に理屈を

色々と考えないよね

 

誰にも大人の心の中に住んでる

子ども心が星の王子さまなのかな

なんて思いながら読みました

 

この本は物語を読む本というより

心に響く言葉を感じる本かもしれません

この本で有名な言葉は

 

「かんじんなことは目に見えない」

 

ですよね

 

 

本を読んでいくと

色々気を引く言葉がいくつかあります

 

「人間ってやつぁ、いまじゃ、もう、なにもわかるひまがないんだ」

 

「砂漠が美しいのは、どこかに井戸をかくしているからだよ」

 

「みんなは、特急列車に乗り込むけど、いまではもう、なにをさがしているのか、わからなくなってる」

 

自分の中の子どもが

大切なことを教えてくれます

 

始めは読んでる時

理屈っぽい王子さまが

なんかもうなんでそんなめんどくさいこと言うの

って感じなんだけど

 

最後の方では

そんな王子さまの気持ちが

わかるような気になってきちゃう

とても大事な人になってくる

 

私の中の星の王子さまは

何をいうのかな

 

生き急ぐ私に

 

「特急列車に乗る意味があるのかい?」

 

というのかもしれません

普通列車に乗った方が色々と見れるものが多いということですね

でももう何十年も特急列車に乗ったきりだよ

 

 

あなたの中の星の王子さまはどうですか?

 

星の王子さま

 

 

********************************

★キッズとママのバッグ、雑貨

GonGariGari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com

●直営店(ただ今建て替え中)

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office内

052-737-5581

 

●2018年4月23日より2019年6月30日まで

名古屋市千種区覚王山通9-18

覚王山センタービル1401

※電話番号に変更はありません

 

●ゴンガリガリオンラインストア

http://www.gongari.net

●ゴンガリガリFacebookページ

http://www.facebook.com/gongari

●ゴンガリガリinstagram

https://www.instagram.com/gongari_tomoko/

★やっぱ、キャラクターでしょ!? グラフィッコ

http://www.graphicco.co.jp

*******************************

きくらげプロジェクトの発表会と試食会でした♪

2019.02.18 Monday

昨日はきくらげプロジェクトの発表会と試食会でした♪

 

このプロジェクトは障がい者の方が生産した無農薬の国産きくらげをもっと広めよう、というプロジェクトで、春日井ファームさん、中部大学の学生や薬膳の先生、広告代理店さん、ゴンガリくんが参加ししています。

 

私はキャラクター(きくらげ王子)の制作者としても紹介していただきました。

何て言おうかなーなんて迷ってる間に順番がきて

とっちらかってしまったかも😖

お料理はどれも美味しかった❤️

前に試食した時よりさらに改善されて好評でした。

子どもたちも無理なく食べれたようです。

きくらげというのはクセがないので意外とアレンジがきくようですね。

レシピの公開はまだ先ですが、また紹介したいです!

 

贈呈式

 

キャラ紹介

 

試食会

 

前回の試食会よりパワーアップされてました♪

 

子どもちゃんもきくらげをパクッと食べてもらえました!

 

 

きくらげ王子もいよいよ始動。

 

きくらげ王子

 

キャラクターをここまで気に入ってくれて、

パッケージに使ってくれたり、

グッズも作っていこうって…とっても嬉しい❤️

そして提案したボツキャラも

きくらげ王国の住人として参加できることに!

 

きくらげキャラクター

 

 

私は自分で作ったキャラクターは、

どれもとっても愛しています。

旅立って活躍する姿を見守っていきたいと思います😊

 

 

がんばれきくらげ王子!

国産無農薬きくらげを広めるのだー✨

 

このプロジェクトの詳細はこちらから↓

https://www.gongari-ehon.com/vol3-project/

 

苦い曲の思い出

2019.02.09 Saturday

好きな歌の反面

あまり好きではない歌もありませんか❓

この間のブログでけんちの小さな頃のことを書いたので思い出しました。

ずいぶん前の話になりますが、

けんちが3歳くらいの時に

いつものように

「おかあさんといっしょ」

を見ていた時にかかっていた曲。

 

「ありがとうお母さん」

 

という歌。

こどもからお母さんに向けた歌でした。

 

この歌がかかった時

けんちはやたら一生懸命聞いていた。

 

「お母さん だけど ときには

お母さん きぶんわるくて」

 

のとこの歌詞が何かしらツボに入ったようで

いつも、一緒に歌っていた。

なぜかニコニコして🤔

けんちはこの歌を聞いて

お母さんも気分が悪い時もあるんだ

ということを知ったのだと思う。

 

それが私にはショックだった😖

 

叱らなくていけない時は、叱ることだってあるにしても、自分が機嫌が悪くてあたったことはないと思い込んでいたのです。この頃はけんちと目が合えばいつだってギュってして「大好き」と言ってきたはずなのに。そんな風に思ってたんだーって😱

 

子どもって親の気持ち

こっちが思うよりわかっているんだよね。

 

今でも思う。

私が1番甘えているのはけんちなのだ。

気分の悪いことがあった時、気づかれないようにしていても、けんちだけはすぐに察する。

 

手を焼く時期、本気でぶつからないと子育てなんて出来ない、と覚悟した。いつも自分をらさらけ出すのが苦手な私が本音でむきあったからかもしれません。

 

ま、なにしろ息子に1番甘えられるというのはシアワセ❤️(けんちは迷惑)

 

 

でもね

この歌の歌詞の最後は

 

「お母さん おおきくなれば

お母さん いつかさよなら」

なのです。

 

せつないね。。。

 

😢😢😢

 

「ありがとうお母さん」

 

これ3歳頃かな。

********************************

★キッズとママのバッグ、雑貨

GonGariGari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com

●直営店(ただ今建て替え中)

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office内

052-737-5581

 

●2018年4月23日より2019年6月30日まで

名古屋市千種区覚王山通9-18

覚王山センタービル1401

※電話番号に変更はありません

 

●ゴンガリガリオンラインストア

http://www.gongari.net

●ゴンガリガリFacebookページ

http://www.facebook.com/gongari

●ゴンガリガリinstagram

https://www.instagram.com/gongari_tomoko/

★やっぱ、キャラクターでしょ!? グラフィッコ

http://www.graphicco.co.jp

*******************************

けんち、16歳のバースデー♪

2019.01.29 Tuesday

今日はけんちの16回目の誕生日でした。

 

けんち

 

 

3歳の誕生日からお誕生日のことは

このブログに残してありますが

あんまり忘れないうちに

けんちが生まれた時のこと

残しておこうと思います。

 

予定日より一日遅れの出産でした。

前日からしくしくとお腹が痛く

夜中に破水し病院へ。

 

すごく寒い日で緊張と寒さで

震えながら病院へいきました。

この日は西尾(実家)では珍しく雪が降ったのでした。

 

病院は満室ということで

産まれるまでの14時間、分娩室で過ごすという過酷なことに。。。

後々これがたぶんギックリ腰の要因になったと思うんですけどね(泣)

 

痛い痛いと聞いていたけど、

ホントに信じられないような痛さで

 

「先生、私には無理です」

 

と言いそうにななりました。

みんな本当にこんな痛みに耐えて何人も産んでいるのだろうかと。。。

 

長い長い陣痛の間、

隣の分娩台に誰かやってきて

数人が妊婦さんの周りを囲んで掛け声をかけていました。

みんなこうなのかな、私もあるのかななんて朦朧と考えていたら、外人さんだったんですね。

宗教的な何かだったのかも。

あっという間に産んで出て行ってしまいました。

羨ましい。

 

陣痛の時間は長く、、、

私は母や姉の手を思いっきり握りしめて痛さを凌いでいました。

痛かっただろうなと今さら ^ ^;

次の日の夕方くらいになり

なかなか産まれないので

促進剤を打って産むことになりました。

なるべく自然に産むという病院だったけど

体力の限界でした。

 

あぁ、こんなに根性出したのはいつぶりだろう、

バイクの免許以来かな、

とまた朦朧とそんなこと考えながら、

ようやく頭が出てきて

「頭出たらあっという間だよ」

という母の言葉を信じていたけど、

けんちは肩幅が広かった(笑)

数人で、えいやっと引っ張っていたような気がします。

 

まぁ、なんとか産めて、、、

しかしもう自分の事に必死で、

そういえば赤ちゃんは…

となんとお気楽なお母さんでしょう😱

けんちは元気だった😭
産まれたてのけんちを胸の上に乗せてくれて、

これは本当に感動しました(涙)

 

初めての対面は、不思議な感覚で

前から知っていたような未知の生物のような。

産んだばかりのけんちは

長時間の出産のため顔は腫れて

頭は伸びて

お世辞にもかわいいとは言えず(笑)

「お笑い芸人系だな」と。

まぁ私と吉田さんの子だもんねーなんて😆

 

 

それから入院中にギックリ腰になり

1カ月寝たきり生活になってしまい

動けないわ、授乳や夜泣きで寝れないわで、

大変な生活が始まりました。

 

出産も自分の限界を超え

子育てというのも自分の限界を超えて

女っていうのはそりゃ強くなりますよね。

あの痛みに耐えたのだから。

 

当時、もし今地震が来ても何があっても

この子を体張って全力で守れる

よっさんのことだって守れる

なんて思ったものです。

 

そしてけんちが産まれてから、

私は寝る時、毎日毎日を感謝するようになりました。

今日も暖かい布団で子どもと一緒眠れることを。

この寝顔を見ることが出来ることを。

そんな些細なことが大切だとわかりました。

 

私の長い人生の中の子育てに集中するのが10年だとしたら、

10年くらいこの子にあげよう

と思ったのでした。

 

実際はけんちは子どもっぽいのか、

親に合わせているのか

15年ほどはなんでも一緒に楽しめました。

 

子育ての時間というのは、

まるで竜宮城にいたような不思議な時間だったのだと思います。

気がつくと

あれ?

あの時のあの子はどこへ行ったの?

私いつのまにこんなに年をとったの?

なんて。

 

 

ともあれ、今日は16歳の誕生日。

 

おめでとう。

日々は色々言うけれど

健康でいつも笑っていてくれれば

それでいいんだよ。

 

 

当時ガラケーで撮った小さな写真。

0歳〜2歳かな。

 

 

********************************

★キッズとママのバッグ、雑貨

GonGariGari(ゴンガリガリ)

http://www.gongari.com

●直営店(ただ今建て替え中)

名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4

SUPER BOGEY design office内

052-737-5581

 

●2018年4月23日より2019年6月30日まで

名古屋市千種区覚王山通9-18

覚王山センタービル1401

※電話番号に変更はありません

 

●ゴンガリガリオンラインストア

http://www.gongari.net

●ゴンガリガリFacebookページ

http://www.facebook.com/gongari

●ゴンガリガリinstagram

https://www.instagram.com/gongari_tomoko/

★やっぱ、キャラクターでしょ!? グラフィッコ

http://www.graphicco.co.jp

*******************************

 

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
デザイナーママのカフェと散歩とゴンガリと
2006~2015までのブログ
イベント、コラボ、声かけてね!

gongari*tomoko

(株)グラフィッコ代表。
キャラクターやグラフィック、ホームページなどデザインしています。

このブログは、ゴンガリのこと、グラフィッコやボギーのこと、日常のことなど2006年から始まったブログです。もうすぐ10年!コメントなどお気軽にどうぞ♪

FacebookInstagramPintalest
お友達募集中です!