遠い遠いお星からやってきたゴンガリくんの公式ホームページ

作者ブログ

なんていいんだボクの世界

2024.05.26 Sunday

今週、刈谷市美術館
荒井良二展へ行ってきました。
原画はやっぱりすばらしく
良いエネルギーをたくさんもらいました。

「なんていいんだボクの世界」
という絵本があります。
私は荒井良二さんの絵本の中で
1番この本が好きです。

なんていいんだボクの世界

ずいぶん前のブログでも紹介しました。

展示会でこの絵本に関する
ステキなメッセージがありました。

なんていいんだボクの世界

「楽しいことばかりではないかもしれない世界だけど
それでも人生はけっこう良いもんだよ」と言ってあげたい。

こどもに伝えたいメッセージ。
私も激しく同意なのです。

とてもステキなメッセージが込められた絵本です。

そして大人が少しでも未来を
楽しい世界にしてあげたいですよね。

世の中を良くするとか
そんなことは難しいけど
つまらない顔ばかりしている大人を見て
子どもたちは未来を感じるでしょうか?

大人が見本を見せることが
大切なことかもしれませんね。

さて荒井良二展。

荒井良二展
荒井良二展

荒井良二展

かわいい♪

刈谷市美術館はお茶室があって
そこでも展示がありました。

刈谷美術館茶室
刈谷美術館茶室
刈谷美術館茶室

茶室にこんなステキな掛け軸あったら
めちゃセンスいいと思う。

私が絵本を作りたいと思ったのは
荒井良二さんの絵本がきっかけでした。
それから絵本をよく読むようになり
教室に通ったりしていたわけですが、
今回は初心にもどった気持ちになりました。

最近は何歳向けだとか
子どもにわかるようにとか
早く絵本を完成させたいとか
頭でっかちになっていたかも。

楽しんで描いていてそれが伝わる
というのが荒井良二さんの絵。

そして絵本のページの1枚なのに
芸術作品のようです。

絵画のような作品でも
えんぴつ描きでセリフ入れちゃったりする、
そんなことこも自由でステキなのです💓

もう一度初心に返って楽しんで描きたい。

そんな気持ちになりました。

●new born 荒井良二 いつも しらないところへ たびするきぶんだった
https://www.city.kariya.lg.jp/museum/exhibition/schedule/1010156.html

6/15まで

パネルカフェ

友人と行ったのでお昼はパンケーキでランチ♪
駅前だし美術館行ったときはオススメ〜!

●Panel Cafe
https://tabelog.com/aichi/A2305/A230503/23075788/

高橋知子

コメントを返す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
デザイナーママのカフェと散歩とゴンガリと
2006~2015までのブログ
イベント、コラボ、声かけてね!

gongari*tomoko

(株)グラフィッコ代表。
キャラクターやグラフィック、ホームページなどデザインしています。

このブログは、ゴンガリのこと、グラフィッコやボギーのこと、日常のことなど2006年から始まったブログです。コメントなどお気軽にどうぞ♪

FacebookInstagramPintalest
お友達募集中です!