遠い遠いお星からやってきたゴンガリくんの公式ホームページ

デザイナーママのブログ

「谷川俊太郎絵本百貨展」と絵本「ここはおうち」

2023.11.12 Sunday

先日「谷川俊太郎絵本百貨展」へ行ってきました。

私が所属しているJILLAの絵本部のイベントでした。

はるひ美術館の館長さんは学生の頃の担任の先生。

あまりに久しぶりで最初はご本人か把握できなく

先生も思い出せなかったよう。

 

でも先生の解説付きで館内をまわることができました。

谷川俊太郎さんは言葉が独特ですよね。

そして毒もある。

お母さんが子どもに読ませるか迷う本がたくさん。

「死」「戦争」「うんこ」「おなら」

確かに。。。

 

昭和から令和まで活躍されているので

時代を感じさせるものもあり

これは80年代の発想だよな、

なんて目線で見るのも面白かった。

 

谷川俊太郎絵本百貨展

谷川俊太郎絵本百貨展

谷川俊太郎絵本百貨展

絵本を読む、原画を見る、映像で楽しむ

そして撮影OK、館長の解説付きで

大満足な展示会でした♪

 

 

そして展示されてた絵本の中で

インスピレーションがわく絵本に出会えました。

 

ここはおうち

「ここは おうち」

ぶん 谷川俊太郎 え junaida

 

1ページ1ページが想像が膨らむ。

子どもの頃に帰れるような絵本です。

言葉は絵に添えられるだけ。

でもその言葉の加減が絶妙。

 

絵本教室の先生に言葉は極力削る

と言われるのですが

お話が好きな私はつい書きたくなってしまう。

 

「削る」のではなく「添える」という切り口の方が

この絵本でよくわかった気がします。

発想の入り口が違う。

 

絵本の世界は奥深い。

本当に何万種類もあって

何万種類のその人の考え方を見るようだなって思う。

 

 

●「谷川俊太郎絵本百貨展」11/26まで

http://www.museum-kiyosu.jp/

 

 

高橋知子

函館へ行ってきました

2023.07.02 Sunday

姉と函館へ旅行へ行って来ました。

函館旅行は4年前に計画していて

私がギャラリーのオープンがあるからもう少し待ってて

って言ってる間にコロナで延期なったのでした。

 

久々の旅行はもうウキウキ✨

寿司、イカ、ウニ、ロープウェイが必須で

あとは行き当たりばったりにしました。

 

1日目はお寿司を!

と思い口コミの良い「福寿司」へ行こうと思ったら

4時なのに予約でいっぱい。残念。。。

歩いてるおばちゃんに聞いたら

福寿司さんは地元でもおすすめのお寿司屋さんだとか。

駅前の「根室花まるキラリス函館」へ

でもチェーン店の開店寿司とは思えないレベル!

さすが北海道。

わりとリーズナブルだったし、おすすめです!

 

そして夜はやっぱりロープウェイ🚡で夜景✨

きれいでしょ。

函館の夜景

 

次の日はブランチで駅のそばの

朝市でウニイクラ丼!

 

ウニいくら丼

思いっきり食べましたー。

 

函館市内は市電を上手に利用するととても便利で

湯の川温泉まで行って温泉にも入りました。

 

函館市電

湯の川温泉

温泉は貸切でした♪

海をみながらのんびり。

でも露天風呂は熱すぎて入れないという残念な。。。

みんなあんなに熱くて入れるんだろうか。

 

気に入ったのは坂のあたりの街並み。

レトロな雰囲気と坂の上からの景色が素敵✨

ちょっと横浜っぽい。

住んでみたい街になりました。

函館

函館レンガ倉庫

函館

 

 

最終日の夜は海鮮居酒屋「海寿

何食べても美味しく〜😋

いか刺し

初めて透明のイカ食べた🦑

がごめ昆布醤油がめちゃ合った。

イカの塩辛とかも👌

食べたいもの全部食べれた旅でした😊

 

ハコバ函館

ハコバ函館

ホテルは「HacoBA函館

古い銀行を改装した素敵なホテルでした。

 

この時期だからなのか

どこへ行ってもとても静かで

食事するところもあんまりワイワイガヤガヤしてなくて

大人旅って感じでした。

老夫婦が多いからかな。

 

楽しかったー♪

姉と何年かしたらまた同じコース行きたいねって。

 

また行けるよう頑張ろう!

 

 

高橋知子

 

富山・旅のスナップ

2022.03.13 Sunday

先週ですが富山へ出張があって

色々とみてきました♪

富山は初めてで何の知識もなく行ったので

とても新鮮で面白かったです。

 

富山駅

 

 

 

環水公園

まずは、富岩運河環水公園

 

世界一美しいスタバ

元世界一美しいスタバ。

元?w

環水公園を通って富山県美術館

 

富山美術館

ランチは美術館の中のかわいいカフェ

BiBiBi&JURURI

ここはドンピシャ!

アートとイートがテーマの世界観。

こんなことやってみたい♪

 

BiBiBi&JURURI

BiBiBi&JURURI

キャラクターもかわいい!

 

BiBiBi&JURURIランチ

富山の食材や工芸を取り入れて

このプレートは自分好みに並び替えてアートするらしい。

 

「絵本原画 ニャー! 猫が歩く絵本の世界」

そして今回1番行きたかった展覧会

「絵本原画 ニャー! 猫が歩く絵本の世界」

猫の絵本にテーマが絞られていて

作家さんも7、8人くらい。

猫より犬派だけど猫ってアートにぴったりですね。

いろんな猫がいましたよ♪

 

「絵本原画 ニャー! 猫が歩く絵本の世界」

「絵本原画 ニャー! 猫が歩く絵本の世界」

すごく刺激になりました。

そして自分はこんなお話の絵本が描きたいと思うような絵本に出会いました。

その絵本はまた紹介しますね。

 

富山市ガラス美術館

そして富山市ガラス美術館へ。

 

富山市ガラス美術館

図書館も併設されています。

名古屋の図書館ももっと良くならないかな。。。

 

常設展の「グラス・アート・ガーデン」

グラス・アート・ガーデン

迫力ありました!

 

グラス・アート・ガーデン

 

そしてやっぱり富山と言ったら薬!

ガラス美術館の近くのレトロな薬屋さん

池田屋安兵衛商店」へ

 

http://www.hangontan.co.jp

 

薬作り体験もしました♪

 

路面電車

富山市内は路面電車が充実していて風情がありました。

 

富山市内

街の隙間から見える立山連峰。

この日は天気が良くて壮観でした。

 

立山連峰

市役所の展望台より。

街と山。

どんなに人が一生懸命街づくりしたとしても

こんな壮大な山々には敵わないなぁなんて思いました。

 

旅に出ると自然の強さや大きさを感じたり

クリエイティブな刺激を受けたり。

 

良い旅でした。

 

 

高橋知子

フジコヘミングのコンサートへ行ってきました♪

2021.12.26 Sunday

今日はフジコヘミングのソロコンサートに行ってきました。

この1、2年家にいることが多くて

映画やドキュメンタリー、動画をよく見ていて

ある時フジコヘミングさんに行き着きました。

クラシックなんて全然聴かないのに

とても魅かれてしまったのです。

 

聴いたことがある曲も

あーこんなにキレイな曲だったんだ✨

って好きになりました。

 

クラシックって心地良くて

聴いていても大抵眠ってしまうのですが

この方のピアノは癒されるけど

掻き立てられるというのでしょうか。

ずっと聴いていたいのです。

 

今日はちょっと寝不足気味だったので

寝てしまうかもと思ったけど

全く眠くなく感動しました😊

 

御年89歳だそうで

ソロコンサートツアーはビックリですね🤔

インタビュー記事か動画で

指がもう動かないし、耳が聞こえない時がある

と言っていました。

確かに音が飛んだり外れたりする場面もありましたが

 

聴きたかった光の粒のような音✨

 

「月の光」は

月の光に音があるのならこんな音なんだろうと思いました。

あっという間の1時間半でした。

 

 

 

前にも読んだことのあるステキな記事より

 

「昔と同じには弾けない。

間違うことも多いです。

でもね、

ピアニストは機械じゃないから、

間違うものなんです。

あたりまえです。

かえって、間違う人のほうが繊細で、ひとの心をつかむ。

どんな場合でも上手く弾ける人は、たいしたことないの(笑)。

今、なにか『うまくいかない』人も、大丈夫。

間違いのない人生って、そんなのいいの?

誰だって間違うもの。だから気にしないで生きればいいの」

 

こちらより↓

https://friday.kodansha.co.jp/article/212637

 

たくさんの苦労があって年齢を重ねて

今も活躍する人の言葉。

心に響きます。

 

フジコヘミング

 

クラシックを聴きに行くのは初めてでしたが

とってもよかった^ ^

 

 

 

グラフィッコレンタルギャラリーはただ今キャンペーン中!

個展やポップアップショップなどにぜひどうぞ♪

デザインスクール、スケッチパーススクールも開講中。

https://graphicco.co.jp

 

 

高橋知子

日帰り家族旅行〜アクアイグニス〜

2021.11.14 Sunday

今週のお休みは

父、姉、私で日帰り旅行

 

先日実家に帰った時

昔、母が認知症を発症したばかりの頃

京都に母、姉、私で旅行に行きました。

 

もう今は施設に入っていて

多分そこを出ることはない母。

 

母子3人の旅行はあれが最初で最後になっちゃったね、

あの時行って良かったね、

という話をしていて、

お父さんとも今度行こうね。

という話になり今回行くことになったのです。

 

今回は日帰りで車で無理なく行けるところ。

温泉もあるし、ということで

アクアイグニスにしました。

 

できたのは2012年で前から知っていたけど

機会がなくて。

四日市インターからすぐでした。

シンプルな建物の棟がいくつかあって

宿泊、温泉、食事、ギャラリー、

季節によってはイチゴ狩りができるようです。

 

温泉に入ってご飯食べて買い物してお茶して…

たくさんまわるところはなかったけど

ちょうど良かったです。

 

平日なのに次から次へと

人が来たりバスが来たり、

みんなももうそろそろ動きたい!

って感じなのかな。

 

こんな感じで1日出かけることなんて

コロナ前は普通だったのに

今はありがたい〜って思っちゃう。

 

アクアイグニス

アクアイグニス

雨が降ったりやんだり

 

アクアイグニス

 

アクアイグニス

なるほどなディスプレイ。

 

アクアイグニス

ちょこちょことあるアートもよかった。

 

 

楽しい1日でした✨

 

 

そしてその日は実家に泊まり

次の日、母の面会に行きました。

今まではLINEビデオの面会でしたが

11月からやっとアクリルパネル越しだけど

会って面会が出来るようになったのです。

9か月ぶりの再会でした。

 

もう会話をすることもできなくなってきたけれど、

やっぱり画面越しと実際会うのは違いました。

たったの10分間だったけど、会えてよかった。

このままコロナが落ち着いてきたら

お部屋を訪問することもできそう。

 

帰る時はやっぱりキュッとなって

施設を出ました。

 

いろんなことがあった1日半でした。

 

 

グラフィッコレンタルギャラリーはただ今キャンペーン中!

個展やポップアップショップなどにぜひどうぞ♪

デザインスクール、スケッチパーススクールも開講中。

https://graphicco.co.jp

 

 

高橋知子

2024年3月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
デザイナーママのカフェと散歩とゴンガリと
2006~2015までのブログ
イベント、コラボ、声かけてね!

gongari*tomoko

(株)グラフィッコ代表。
キャラクターやグラフィック、ホームページなどデザインしています。

このブログは、ゴンガリのこと、グラフィッコやボギーのこと、日常のことなど2006年から始まったブログです。コメントなどお気軽にどうぞ♪

FacebookInstagramPintalest
お友達募集中です!