遠い遠いお星からやってきたゴンガリくんの公式ホームページ

デザイナーママのブログ

今週は大変でした〜

2017.04.08 Saturday

先週の月曜のことです。

夜塾に行ったけんちが、自転車で転び救急車で運ばれるということに!

 

坂道で前輪がロックしたようで1回転して両手をついたようです。

見た目はあごの擦り傷だけだけど

病院で腕が上がらないということで

もしかして首をやってるかもと先生に言われ

最悪のことを色々考えながら待つことに。。。

 

結果は両手首骨折のみでした。

ホントに良かった >_<、

 

骨折のみとはいえ両手なので

それからは大変で、15分おきに呼ばれる呼ばれる・・・

ご飯、薬、トイレ、喉かわいた、かゆい、マッサージして、髪洗って、鼻水〜、

久々に子育てがまた始まった気分です。

 

その上昨日はめずらしく39度も熱が出たけんち。

風邪もひいてしまったようで

朝、朦朧としてわけのわからないことを言い出した。

ギブスをしてるのを不思議そうに見て

 

「ボク、ギブス両方ってことは片方1億円だから両方で2億円ってこと?」

 

なんなの〜!?(笑)

今となっては笑い話だけど

昨日の朝はめっちゃ不安になっちゃって。。。

 

さすがに私も疲れてきて微熱が出てしまい

何度かうとうとしてしまいました。

それを見たせいかけんちは心配してくれたようで

ご飯を食べさせている時

「ちゃあちゃんも途中で食べてね」

と言ってくれたり

何かやってあげる度「ごめんね」と繰り返すけんち。

赤ちゃんの時の子育てとは違って思いやりがある(*^-^)

 

いいんだよ。

もし・・・ってこと考えたら骨折なんて2ケ月で治るんだから!!

喜んで世話するよ〜・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

 

 

学校生活をどうするか、ということで

学校にも相談に行きました。

先生たちは本当に優しくてこんな時はどうしよう?

という細かいことまで話し合ってくれ

本人の気持ちを1番に考えてくれました。

 

友達も気遣ってくれ、勉強は遅れちゃうかもしれないけど

安心して学校へ行けそう。

感謝です(;_;)

 

 

今年始まってから、けんちにはほんとに色々なことがありました。

本人のせいあり、親のせいあり、どうしようもない突発的なことあり、

心が折れないか心配なことばかり。

 

今回この怪我のことで、ゆっくりする時間が作られることで

けんちも私たちも何か見直していくきっかけになるといいなと思います。

 

去年私たちは忙しすぎてけんちと一緒の時間は作れず

ご飯も作ってあげられない日が何日も続いたり

休みもないし、ほとんど夜も一緒にいなかった。

けんちもゲームにはまり、夜中までゲームにのめり込んでしまいました。。。

 

でもけんちももう一緒にいたいという年でもなく

「別にいいよー」という言葉に甘えてそんな風に過ごした1年でした。

 

 

神様はこうやってまた宿題を出したんですねー(・・;)

 

 

とりあえず、今日は風邪も治り、痛みも腫れもひいて

少し自分のことが出来るようなったけんちは嬉しそう ^^

 

学校からの桜♪

 

 

********************************

★絵本プロジェクト「ゴンガリくんとはじめまして」公式サイト

http://www.gongari-ehon.com

★キッズとママのバッグ、雑貨
GonGariGari(ゴンガリガリ)
http://www.gongari.com

●直営店
名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4
SUPER BOGEY design office内
052-737-5581

●ゴンガリガリFacebookページ
http://www.facebook.com/gongari

★やっぱ、キャラクターでしょ!? グラフィッコ
http://www.graphicco.co.jp

**********************************

 

 

 

母のおにぎり

2017.03.27 Monday

週末実家へ帰ってきました。

けんちが小さな頃は、ひと月に1回ほど帰っていたのが

最近は3、4ケ月に1回になりました。

 

昔から隣の家の姉家族も集まって

美味しいお酒と美味しい食事で宴会になります。

いつも母の手料理でしたが

ここ5年ほど母も物忘れが進んで料理ができなくなってきました。

父が用意したり、姉が何か持ち寄ったり私が手伝ったりするようになりました。

 

それでも宴会のシメは母のおにぎりが皆食べたくて作ってもらいます。

塩や具を忘れたりすることもあって

あまり横からやんや言うと余計わからなくなってしまうこともあり

集中できるよう口出ししないようにしたり

横からそっと見守るようにしたり

その時々みなで工夫してなんとか作ってもらうのです ^ ^;

 

おにぎり

 

素朴な田舎風おにぎり。

 

鮭は脂ののった紅鮭を直前に焼いて

海苔を良いものを使うのがコツのようです。

 

いつか引き継がなくてはね ^ ^

 

 

一緒に暮らしている時は当たり前のように食べていた母の料理。

私はあんまり良い娘ではなく

料理を手伝うこともなく、教えてもらうこともなく

結婚してしまいました。

食事を作るようになった時、全く知識がなく

母の料理をなんとか思い出して作っていました。

 

もっとたくさん教えてもらえば良かったと思う(:_;)

 

ゴンガリくんとはじめまして

 

西尾のヴェルサウォーク西尾にも

ゴンガリくんの絵本が置いてもらえてます♪

ガンバレ♪ゴンガリくん!

 

 

柴犬くーちゃんとけんち。

けんちのこと、おやつの人って思ってるよね ^^

 

********************************

★絵本プロジェクト「ゴンガリくんとはじめまして」公式サイト

http://www.gongari-ehon.com

★キッズとママのバッグ、雑貨
GonGariGari(ゴンガリガリ)
http://www.gongari.com

●直営店
名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4
SUPER BOGEY design office内
052-737-5581

●ゴンガリガリFacebookページ
http://www.facebook.com/gongari

★やっぱ、キャラクターでしょ!? グラフィッコ
http://www.graphicco.co.jp

**********************************

 

今日は終戦記念日

2015.08.15 Saturday

今日は70回目の終戦記念日ですね。

今までそんなにこの日を意識することはなかったのですが

今年は何やら考えさせられますね。

おじいちゃんやおばあちゃんたちは

大変な時代を生きたんだなぁって思います。

 

私の母は、当時満州で生まれ5、6歳の時に終戦を迎えました。

戦争が終わると、女の子はさらわれるので

坊主にして男の子の服を着たそうです。

そして兵隊さんが来ると屋根裏部屋へ隠れたそうですが

槍で天井をつついて探すのだとか。

命からがら船へ乗って日本へ帰ったけど

船に乗れなかった人も大勢いたのだそうです。

 

母は小さな子どもだったとしても

おじいちゃん、おばあちゃんは

幼い子どもを抱えて命がけだったと思います。

 

子どもの頃から何度も聞いたこの話。

 

何度も聞いているので遠いお話のように聞いていましたが

母が体験した現実なんですよね。

 

戦争とはほんとに恐ろしいと思います。

 

 

明日何が起こるかわからないけど

平和に感謝して生きなくてはいけませんね。

 

IMG_3645

今日は氏神さんへ。

 

 

********************************

★やっぱ、キャラクターでしょ!? グラフィッコ
http://www.graphicco.co.jp

★キッズとママのバッグ、雑貨
GonGariGari(ゴンガリガリ)
http://www.gongari.com

●直営店
名古屋市千種区見附(みつけ)町1丁目3ー4
SUPER BOGEY design office内
052-737-5581

●ゴンガリガリFacebookページ
http://www.facebook.com/gongari

**********************************

 

 

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
デザイナーママのカフェと散歩とゴンガリと
2006~2015までのブログ
イベント、コラボ、声かけてね!

gongari*tomoko

(株)グラフィッコ代表。
キャラクターやグラフィック、ホームページなどデザインしています。

このブログは、ゴンガリのこと、グラフィッコやボギーのこと、日常のことなど2006年から始まったブログです。もうすぐ10年!コメントなどお気軽にどうぞ♪

FacebookInstagramPintalest
お友達募集中です!